公式テキスト&オリジナル教材で簡単に学べる!

 

タッチフォーへルスの公式講座には、「レベル1~4」と「メタファー公式講座」があります。すべての講座に、公式テキストと、自社オリジナルの補助教材が付いています。ご希望の方には タッチフォーへルス完全版」の販売もしています。各種オリジナル補助教材は、タッチフォーへルスを理解していただき、すぐに家で使えるように、との想いで製作しています。(販売はしておりません)

 

タッチフォーへルスは家庭の医学なので、医療プロのように手順や筋肉名を覚える必要はなく、テキストや教材を見ながら行なっていただけます。つまり、一般の方へのハードルは、かなり低いです。でも、医療に関わる方の受講も増えてきているのが最近の傾向です。なぜでしょう。それは、身体が簡単に変わるからです。見えるもの(対処療法)だけではなく、見えないもの(気・エネルギーの調整)が加わることで、ずっと楽に人の不調や痛みを軽減できると気づく人たちが増えているのです。 


①レベル1~4講座で学ぶ内容

各講座(規定時間数16時間ずつ)は、キネシオロジー初挑戦!の方にも無理なく学んでいただける内容です。それぞれのレベルにトピックスがあります。たとえば、レベル1ではキネシオロジーの基礎と言える「筋反射の方法」をたっぷり学びます。レベル1なのに「代理法」という高度な内容も入っています。また、レベル2には「遠隔」の施術法があります。実際、それらはそれほど難しいバランス調整法ではないのですが、ちまたでは特別な人にしかできないというメージがあります。でもタッチフォーへルスには、出し惜しみがないのです。ここでは、各講座の内容を一覧でお見せしましょう。注意点としては、レベル1から順に受けていただく必要があり、飛ばすことはできません。(レベル1だけの受講も可能です。)

 

<タッチフォーへルス・レベル1 公式講座> 

身体の14個の筋肉を使います。

タッチフォーへルスとは?

14筋の順次調整法

・目標設定とは?

・聴覚エネルギーの調整

・視覚障害の調整

・楽しいクロスクロール

・感情ストレスの解放(E.S.R.現在のストレスを扱う)

・食物を使った筋肉強化法

・痛みを和らげる簡単なテクニック(経絡・起子付着ほか)

・姿勢に気づく(気になる部分のスタイルアップ) 

 

<タッチフォーへルス・レベル2 公式講座>  

・レベル2の筋肉(合計28筋)の順次調整

・五行による調整

・日輪(車輪)による調整

・紡錘細胞

・ゴルギ腱器官

・指圧のポイント

・脳脊髄液のテクニック

・感情ストレスの解放(E.S.R.未来のストレスを扱う)

・経絡散歩・経絡マッサージ(最近の痛みの緩和)

・高感度方式の食物テスト

・クロスクロールによる統合 ほか

 

<タッチフォーへルス・レベル3 公式講座>

・レベル3筋肉(合計42)の順次調整

・色を使った5行のバランス

・促進と抑制の観察

・食物を使った五行のバランス

・経絡エネルギーを高める食物

・鎮静化のテクニック

・感情ストレスの解放(E.S.R.過去のトラウマを扱う)

・トラウマのための過去のバランス調整

・回路維持モード

・脈診・タッピングによる慢性的な痛みの緩和

・反応筋

・歩行の修正

 

<タッチフォーへルス・レベル4 公式講座>

42筋の順次調整(総まとめ)

8の字エネルギー

5行のメタファー的気づき

・音によるバランス調整

・指圧ポイントによる活性と鎮静

・ローポイント

・時刻によるバランス調整

・姿勢ストレスの解放

・神経リンパの解放

・姿勢分析

・姿勢の評価

 

②五行メタファー公式講座で学ぶ内容

メタファーとは、起きる事象や、言葉、あるいは形から「連想される気づき」です。たとえば、あることを始めようとした瞬間に、光が部屋に差し込んできたとします。すると、私たちは、いい兆しとしてそれを受け取ることがあります。あるいは、一日に何度も、赤色の服の人に目が行ったとします。赤色は自分にとってなんだろう?パッションかな?パッションが足りないなーなどと、自分を振り返るきっかけにできるのです。メタファーに決まりはなく、自由な発想や連想が、私たち、そして世界が完全なものであることに気づかせてくれます。

 

ここにテキストがあります。ページを繰ると、この講座がまずクラスとして成立したことを喜びたい気持ちになります。たとえば、ある筋肉が弱くなっている時には、こういう質問を投げると強くなるかもしれないと書いてあります。 「昔は良かったけれど、今は腐ってしまったものがありませんか?」ギクッとします。これは筋肉メタファーと呼ばれるものです。

 

メタファーは直感的なもので、他には、五行理論や五種の色などを使った「五行メタファー」や臓器の形がメタファーになる「経絡・臓器の機能メタファー」などがあります。メタファーが使えるようになると、日常生活のものの見方が変わります。最高に面白いクラスです。

 

 

「五行メタファー公式講座 in京都」
5
12(土)13(日)9301800ごろ
◎京都市上賀茂 セミナールーム「forafori北山」
◎定員6名様 
◎受講費 68,000

(五行メタファーテキスト・登録費込み)
◎再受講費 51,000

◎講師 安藤晶子

◎受講条件:タッチフォーへルス・レベル12終了の方。

お申し込みはこちらからどうぞ。

 

その他のクラス開催予定についてはこちら

筋反射テストについてはこちら